金属製屋根のことなら菊池工業におまかせください!!

屋根工事

金属屋根とは

金属屋根とは

アスベストの危険性が無く耐久性に優れた素材

最近、アスベスト問題でカラーベストが騒がれています。

アスベストは洋風住宅に一般的に使われているカラーベストの中に含まれていることがあります。

最近のカラーベストはアスベストが含まれていない素材の物も出てきていますが、つい最近までアスベストを含む素材が使われていました。

一般的にアスベストが含まれているカラーベストであるからといってすぐに危険かと言ったらそんなことはありません。
どういうときにアスベストの被害の危険性があるのかと言うと、家を解体する場合、カラーベストを壊した際に、飛散する可能性があります。

その他、塗装などを行うときの高圧洗浄や、カラーベストの劣化が原因で飛散することも考えられます。

金属屋根はカラーベストとは異なり、軽量でありながら高い耐久性を持ち、幅広く様々な建物に対応できるデザイン性と成型性を兼ね備えた屋根材です。

そのほかにも、断熱性・遮音性・遮熱性など住宅を守るために必要な要素をたくさん持っています。

金属屋根の特徴

金属屋根の特徴

金属屋根(ガルバリウム鋼板・銅板等)は、軽量で高い耐久性、あらゆる建物に対応可能なデザイン成型性を兼ね備えた理想的な屋根材です。

また、断熱性・遮音性を高める高性能な屋根材等、幅広いニーズに対応いたします。

金属屋根はほとんどの建物の屋根施工が可能で、簡単な直線から複雑な曲線まで形状が多様化された屋根施工にも対応でき、美しさを損なう事はありません。

非常に軽量で、建物に負担をかけません。地震等の災害対策に、また、改修での屋根の重ね葺きに最適です。

材質には、サビに強いガルバリウム鋼板を採用。通常の鋼板よりも3〜6倍の耐久性があり、屋根の寿命を大きく延ばします。

金属屋根の種類

屋根建築に使用されている、主な金属屋根材(ガルバリウム鋼板等)を解説します。下記に記載されていない素材でも、屋根材として加工を承ります。

カラーガルバリウム鋼板

サビに強く、55%アルミニウム・亜鉛合金メッキ鋼板(ガルバリウム鋼板)にポリエステル樹脂を焼付塗装した鋼板です。耐食性・加工性・耐熱性・熱反射性と鉄に対する犠牲防食作用を持ち合わせた高耐久性表面処理鋼板です。

フッ素ガルバリウム鋼板

耐久性の強いガルバリウム鋼板にフッ素樹脂塗料を焼付け塗装した鋼板です。雪・紫外線・酸性雨から強力にガード、フッ素は滑りやすい化学物質のため、水あか等の汚れも付きにくい鋼板です。

カラーステンレス

ステンレスとは鉄にクロムとニッケルを混ぜて錆びにくくした鉄の合金です。その上にポリエステル樹脂を焼付塗装したものがカラーステンレスであり、腐食に強く、強度に優れた素材です。

フッ素ステンレス

カラーステンレスにフッ素樹脂塗料を焼付け塗装した素材です。フッ素塗装をすることにより、防錆効果を高めた高耐久素材です。

カラーアルミニウム

アルミニウムはとても軽い素材で、比強度が大きく、合金にしたり加工、熱処理により用途に応じた強度・性質のものが得られます。持続的に酸化被膜を生成し、この被膜が腐食を防止しますので耐久性が非常に高い素材です。

フッ素アルミニウム

カラーアルミニウムにフッ素樹脂塗料を焼付け塗装した素材です。フッ素塗装することで、防錆効果を高めた高耐久素材です。

亜鉛合金複合版

純金属亜鉛に少量の銅とチタンを加えた合金を板にしたものと特殊鋼板を貼り合わせた複合板。亜鉛合金板の長所を生かしながら、同時に欠点である材料の柔らかさ、大きな熱伸縮、不燃性などを改善しています。

〒311-0134
茨城県那珂市飯田2574-12
TEL:029-219-6152
FAX:029-219-6153
E-mail:info@kkc.ne.jp